令和3年12月15日(水)~令和4年4月17日(日)松坂城代与力 服部中庸の学問  原田二郎旧宅

令和3年12月15日(水)~令和4年4月17日(日)松坂城代与力 服部中庸の学問  原田二郎旧宅

松坂城代与力 服部中庸の学問 令和3年12月15日(水)~令和4年4月17日(日)  原田二郎旧宅

国学者 本居宣長の門人 紀州藩服部中庸(1757~1824)は、宣長の古学を継承した数少ない高弟の一人でした。

本企画展では、中庸の代表作である『三大考』の稿本類や詠草、宣長が中庸へ贈った懐紙などを通して、「国学者 服部中庸」をご紹介します。

チラシPDF → 展示案内1~3月号 ウラ