小津安二郎松阪記念館企画展 【小津安二郎 と 入江泰吉 展】 令和4年7月9日~令和4年9月25日

小津安二郎松阪記念館企画展 【小津安二郎 と 入江泰吉 展】 令和4年7月9日~令和4年9月25日

小津安二郎松阪記念館企画展
小津安二郎 と 入江泰吉 展

●とき●令和4年7月9日(土)~令和4年9月25日(日)

●ところ●松阪市立歴史民俗資料館(2階 小津安二郎松阪記念館)

厳格な手法を用いて家庭を描いた映画監督小津安二郎(1903~1963)と、生涯にわたり大和路を撮影した写真家入江泰吉(1905~1992)。小津の代表作『麥秋』の奈良ロケーション撮影に際し、小津は入江を訪ねており、2人の作品を並べてみると、入江の大和路に対する感性と小津映画には親和性があったことがうかがえます。
小津が奈良に最も接近した1950年・51年は、『東京物語』へ続く、小津映画の頂点を形成する年であり、また、青春時代を過ごした松阪を脚本家野田高梧とともに訪れた年でもありました。
本企画展では入江泰吉の写真を中心に、映画監督小津安二郎に影響を与えた松阪・伊勢での少年時代の関連資料もあわせて紹介します。
小津安二郎と入江泰吉展チラシ表

 

小津安二郎と入江泰吉展チラシ裏

【PDF】小津安二郎松阪記念館企画展チラシ

●開館時間●9時00分~16時30分

●開催期間中の休館日●

7月11日、7月19日、7月25日

8月1日、8月8日、8月12日、8月15日、8月22日、8月29日

9月5日、9月12日、9月20日

●入館料●

一般 150円 / 6歳以上18歳以下 70円