• かどや
  • 牛銀
  • 一升びん本店
  • 松燈庵
  • クラウン警備保障
  • 竹輝銅庵

本居宣長記念館 令和5年度秋の企画展「宣長を取り巻く女性たち」

本居宣長記念館 令和5年度秋の企画展「宣長を取り巻く女性たち」

本居宣長記念館 令和5年度秋の企画展「宣長を取り巻く女性たち」

商人に向かない宣長を医者の道へ導き、京都での修学を援助した母お勝。書簡や日記に時折存在感を見せる妻お勝。妹たち。3人の娘。宣長の門人は圧倒的に男性の割合が高く、多くの女性門人を擁した師賀茂真淵とは対照的でした。しかしそんな中にも、山鹿(熊本)から父母に連れられてやってきた帆足京(みさと)や、宣長との論争を繰り広げた伊勢の荒木田麗女、宣長の『源氏物語』講釈を聴講した紀州藩の清信院と備姫(のぶひめ)など、個性あふれる人々が大勢います。宣長の人生の岐路で、重要な役割を果たしてきた女性たちとの関わりを見つめる展示です。

【展示総数】 75種406点(うち国重要文化財29種、県有形文化財1種)く
【会  期】 令和5年(2023)9月5日(火)~ 12月3日(日)
【展示説明会】9月16日(土)、10月21日(土)、11月25日(土)
*いずれも午前11時~(1時間程度)*事前予約は必要ありません。
【休館日】  月曜日(祝日の場合は翌平日)
【開館時間】 9:00~17:00(最終入館時間 16:30)
【入館料】  本居宣長記念館・本居宣長旧宅「鈴屋」共通
大人 400円/大学生等 300円/小人(小学校4年生~高校生)200円
【住  所】 松阪市殿町1536-7
【電  話】 (0598)21-0312

 

詳しくはこちらから(本居宣長記念館HP)

 

カテゴリー