一升びん本店
一升びん宮町店
かどや
牛銀
瀬古食品
丸中本店
まるよし
和田金
竹輝銅庵
スーパーホテル
松阪競輪
クラウン警備保障
松燈庵
開花屋
バナー広告
まつさか交流物産館
Wifi(無線LAN)つかえます
  • 歴史・文化
  • 食べる
  • 松阪牛
  • 遊ぶ
  • 宿泊
  • まつり
  • お土産・お買い物
ちゃちゃも
ちゃちゃも

松阪市の
マスコットキャラクター

神服織機殿神社

神服織機殿神社

(かんはとりはたどのじんじゃ)
古くから紡織業と関係が深く、神様に奉る絹や麻を奉じる服部神部という人々が住んでいた土地。皇大神宮の神御衣(かんみそ)のうち、和妙(にぎたえ)を奉織する機殿(八尋殿(やひろでん))の守護神を、また伝承では服部神部の祖神、天御桙命(あめのみほこのみこと)と奉織工の祖先、天八千々姫命(あめのやちちひめのみこと)をお祭りするといわれ、域内には八つの小さな末社がある。