一升びん本店
一升びん宮町店
かどや
牛銀
瀬古食品
丸中本店
まるよし
和田金
竹輝銅庵
スーパーホテル
松阪競輪
クラウン警備保障
松燈庵
開花屋
バナー広告
まつさか交流物産館
Wifi(無線LAN)つかえます
  • 歴史・文化
  • 食べる
  • 松阪牛
  • 遊ぶ
  • 宿泊
  • まつり
  • お土産・お買い物
ちゃちゃも
ちゃちゃも

松阪市の
マスコットキャラクター

BAMBI(株式会社バンビ )

BAMBI(株式会社バンビ )
営業時間 販売店舗:まつさか交流物産館 9:00~18:00
定休日 -
住所
110-0016
本社(東京店) 東京都台東区台東4-32-1
TEL 販売店舗:まつさか交流物産館 0598-22-3770
FAX -
E-mail -
URL
クレジットカード 販売店舗:まつさか交流物産館 ご利用いただけます(VISA,Master他)
開業年 -

日本の銘柄牛として名高い松阪牛の皮革を使用した革小物。松阪牛レザーがもたらす艶と風格を体現した「さとり」シリーズと、表材のみ松阪牛レザーを使用し手軽さを追及した「さとりナチュラル」シリーズをまつさか交流物産館他で販売しています。

 

「さとり」と他の牛革財布の違う点

  • 経年変化

使用することにより、マットな質感から光沢のある艶やかな質感に変化します。松阪牛の皮は「不飽和脂肪酸」という油分を多量に含んでいます。体温の暖かさや摩擦がかかると、皮の中に含まれている油分が表面に浮き出し、エナメルやコードバンのような艶が現れ、その光沢は曇ることなく美しい艶を保ちます。

無題5

※画像内左側が使用前、画像右が使用後の松阪牛革。艶の輝き方が違うことがわかります。

 

  • トレーサビリティ

製品にはトレーサビリティ(生産履歴)情報が検索できるJPナンバーを刻印。三重県松阪食肉公社のウェブサイトより牛のデータや生産者の氏名が追跡可能です。

無題2

 

  • 技術力の結晶

原皮から革小物の完成まで、全ての工程を日本で行っています。職人の手作業による丁寧な仕立てが大きな特長であり、財布を使いやすくする何気ない一工夫や、小物の端から端まで職人の技がつまっています。縁のへり返しと角の処理に見られるのは、10回以上しわ寄せされた「菊寄せ」という技法です。均等にバランスよく折らないと綺麗にならないので、シンプルなデザインの中にも細かい職人の手仕事が伺えます。

phpL7dZMc

 

  • 松阪牛の証、素材証明書

すべての製品に、三重県松阪食肉公社が発行する素材証明書が付属されています。

無題4