『さるはじき』販売しています!

『さるはじき』販売しています!

まつさか交流物産館にて「さるはじき」販売中!

初午といえば、『さるはじき』『ねじりおこし』

岡寺山継松寺で行われる初午大祭は三重県内の仏教寺院の祭礼としては最大の大祭として知られ

「厄をはじき去る」という縁起玩具のさるはじきやねじりおこしを買い求めて一年の無事を祈ります。

 

さるはじきとは・・・

江戸時代に始まったといわれる竹製の縁起玩具で、竹のバネで猿を弾き飛ばし「厄をはじきさる」という意味があります。

初午まつりは残念ながら、開催中止となりましたが 新型コロナウイルスをはじきさりましょう!

 

まつさか交流物産館では、様々な『さるはじき』を販売中!です。

サイズが大中小、台付き卓上タイプ、干支付き🐯、鈴付き、アマビエ付き各種ございます。

今年の初午大祭も、新型コロナウイルス感染拡大の防止を図るため中止となりましたが、

岡寺山継松寺で行われる初午大祭(御祈祷)は例年通り実施されます。

初午大祭当日以外の現在も、また3月の間は毎日御祈祷をされますので、感染症予防対策をしていただきなるべく少人数でお参り下さい。

可能な方は初午大祭以外の混み合わない日を選んでお参りされ、初午の際はご自宅で手を合わせていただくことをお勧めいたします。

 

まつさか交流物産館(JR松阪駅となり) ☎0598-22-3770

営業時間:9:00~18:00