令和2年6月30日(火)~9月22日(火)「身近にあった戦争~失われゆく記憶」 松阪市立歴史民俗資料館

令和2年6月30日(火)~9月22日(火)「身近にあった戦争~失われゆく記憶」 松阪市立歴史民俗資料館

【戦後75年記念企画】 身近にあった戦争  ~失われゆく記憶~

令和2年6月30日(火)~令和2年9月22日(火)

今回の企画展は松阪に残る戦争の時代を語る資料などを揃えました。

今年で戦後75年が経過し、戦争の体験者は10%未満となり、
さらに戦争に立った者となると0.5%を下回る時代となりました。

日本は、明治維新の近代国家成立以降、何度か諸外国との戦争を
経験してきました。この75年という年月は戦争がない期間として
最も長くなっています。

平和な時代がこれからも続くことへの願いを新たにしていただけたらと思います。

EPSON MFP image

 

EPSON MFP image

 

松阪市立歴史民俗資料館 三重県松阪市殿町1539(松坂城跡内)
TEL&FAX 0598-23-2381
開 館 時 間     9:00~16:00(休館日 月曜)
入 館 料    一般/80円 6歳以上18歳以下/40円
ア ク セ  ス         電車 近鉄/JR松阪駅下車徒歩約15分
車  松阪ICより約10分

市民病院前の松阪市駐車場(無料)をご利用下さい