樹敬寺(じゅきょうじ)

樹敬寺(じゅきょうじ)

 

浄土宗、知恩院末寺。本尊は阿弥陀如来。

脇侍は観音・勢至菩薩の三尊形式である。

本堂は入母屋造りで大きく立派である。

墓地の土塀は、松阪市内では見かけないめずらしいものである。

墓地に本居宣長と長男の春庭、原田二郎などのお墓がある。
宣長夫妻の墓と春庭夫妻の墓が背中合わせに立っている。

宣長・春庭墓は国指定史跡に指定されている。

■所在地 三重県松阪市新町874

■TEL  0598-23-9680

■公共交通機関でのアクセスJR・近鉄「松阪駅」から徒歩で約10分

車でのアクセス伊勢自動車道「松阪IC」から車で約20分