松坂城跡(国指定史跡)

松坂城跡(国指定史跡)

big-jouseki01

天正12年(1584)、羽柴秀吉により松ヶ島城に封ぜられた蒲生氏郷が、飯高郡矢川庄

四五百の森の独立丘陵に目をつけ、夜を日に継いで同16年(1588)に入城できた平山城がかつての松坂城です。

誇らしげにそびえ立つ石垣は、松阪のシンボル的存在。桜や藤、銀杏が石垣を彩り、四季を通じて市民に親しまれている。城跡からは城下町の面影を残す町並みを一望できる。

平成23年2月7日 国の史跡に指定されました。

城跡めぐり
城跡めぐり_オモテ

城跡めぐり_ナカ

歴史・文化について詳しくはこちら>>

IMG_1905★IMG_5440IMG_1391IMG_1428