小津安二郎

小津安二郎

日本を代表する映画監督
1903年(明治36年)生まれ。
9歳から19歳までを松阪で過し、近所にあった神楽座という小屋で映画を見たことが生涯を決定づけることとなる。

関連ページはこちら

 

 

 

 

 

 

【小津安二郎青春館】
007 大正モダン風の映画館を模した青春館。かつて小津監督が暮らした家があったところで、1951年に当時の建物は焼失したが、裏庭に入ればそこは当時のままの姿を残す。
お問い合せ:0598-22-2660