八雲神社

八雲神社

蒲生氏郷によって松ヶ島城から遷社された。
宝暦12年(1762年)宝殿・拝殿の建て替えの際、本居宣長と門人たちが秦納した二巻の百首歌が近年になって発見された。